3つのローカルなお話

一つ目は、こちらのカラオケ。

カンボジアの人は、カラオケが大好き。

歌っている方は、大家さんであるチャンセンさんの奥さん。

私は、ママと呼ばせてもらっています。

次は、こちら、チャンセンさん。持っているマイクは、私がお遊びで購入した13$のハンド🎤。

チャンセンさん、1曲歌い終えたら、既に次の曲を検索していますね。

次は、こちらはプノンペンの私の家の前での飲み会。

このお腹を出しているおじさん。

すごい陽気なんです。

そして、ベロ出している方は、ドライバーさん。

彼は、日本が大好きな方です。

横に座っていらっしゃる女性は、ニコニコとしていて、あまり話はしませんが、お酒にはとことん付き合ってくれます。

周りの人が、私とこの女性をくっつけようとあれこれ画策しますが、失敗に終わります。(笑)

あっと、お酒の席では、こんなこともあります。

「ダーリン、もう寝る時刻よ。早く帰って来なさい。」

カンボジア女性ならではの強さですね。

そして、最後は、ある焼肉屋さんでの一コマ。

甘だれにたっぷりと浸かった新鮮な牛肉。

これ、一皿野菜付きで5ドルです。

これを炭火でいただきます。

肉の上にキャベツをかぶせるのが通みたい。

このお店、地元では結構流行っていて、週末にはたくさんのお客さんでにぎわいます。

アンコールの黒ビール。

抜群のおいしさです。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

日本にいながらできるご支援はこちら

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちら

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう