チャイルドサポートプログラム

2024年5月27日

JECSAカンボジアの貧困支援

毎月1回、第一日曜日の朝に定期的に行われる貧困児童世帯へのマンスリーサポートです。

対象児童:コンポンスプー州ボンクナーエリア30世帯の貧困児童

支援内容:学費10$、その他(学用品、衣料品、食料、日用雑貨等)

詳しくは、ReadyForのページをご覧ください。

サポートが必要とされる背景

皆さんは、貧困の定義をご存じですか。

2015年に世界銀行が、1日1.9$以下で暮らす世帯を貧困家庭と定義づけしています。

以下の資料は、カンボジア全土には未だ多くの貧困家庭が存在していることを示しています。

我々が、支援しているコンポンスプー州6つの小学校のうち、最貧地区にあるSrasTaChan小学校とBoeungKhnar小学校。

学校運営資金そのものを地域からの寄付に頼るカンボジアの中にあって、子どもたちが常用的に使うためのトイレの建設資金が賄えないほど、貧しいエリアにある小学校です。

2023年、日本とカンボジアの共同プロジェクトにより、日常的に使えるトイレのなかったSrasTaChan小学校には新しいトイレが建設されました。

この学校の教育環境は、先生方の努力と我々の少しばかりのエンカレッジで、よくなりつつあります。

しかし、子どもたち一人ひとりを見渡せば、日々の暮らしが精いっぱいという状況がうかがえます。

ノートを買えない子ども

筆記用具を持ってこない子ども

薄く汚れたシャツを着て登校する子ども

このような生活環境でも、真摯な心で学ぼうとする子どもたちがいます。

そこで、私たちは、このような子どもたちの学びへの支援を目的とした

「マンスリーチャイルドサポート」

を始めることを決断しました。

まず、本取り組みをスラスターチャン小学校長のSokun先生に持ち掛けたところ、大変ありがたいことだとご賛同をいただきました。

そして、マンスリーサポートの意義について共通理解した上で、学校側に以下の条件をクリアした10世帯を選んでいただきました。

  • 貧困世帯であること
  • 出席率の高い生徒であること
  • 保護者に学びを積むことへの理解があること

現在では、ボンクナー小学校の20世帯が加わって、合計30世帯となっています。

実際に、各家庭でお話を伺うと、低賃金の労働収入で、ぎりぎりの生活を営んでいるご家庭ばかりでした。

下は、両親がおらず、おじいちゃんおばあちゃんの家で暮らしている2年生のKaronaちゃん。

本人の学ぶ意欲はもちろんのこと、貧しくても我が子にはきちんと学校に行かせたいと願っているご家庭ばかりです。

そういった子どもたちを、ぜひ日本からエンカレッジしてあげてください。

月10$は、こちらでは40,000リエルに換算されます。

金額うんぬんではなく、遠い日本の人々に応援されているという心のつながりが、こういったご家庭にとって、大きな励ましとなることでしょう。

下は、小学校5年生のChannraちゃん。

先日、ご家庭を訪問させていただいたとき、お母さんが私の話を聞きながら、目がウルウルしていたことにたいへん心を打たれました。

たったの10$ではありません。各ご家庭では、たいへん大きな意味のあるお金になるのです。

そして、皆様のご支援が、子どもたちの学びを支え、ひいては日本とカンボジアの心の架け橋を作ることになるでしょう。

2023年10月21日、マンスリーサポーター様が支援している子どもと直接ご対面。

2023年は、日本とカンボジア友好70周年の年です。

マンスリーサポーター様のリスト

番号氏名都道府県
1小山秀晴 様埼玉県
2浅見摩紀 様神奈川県
3宮城美希 様沖縄県
4佐々木忠裕 様神奈川県
5曽根弘次 様愛媛県
6板坂羊子 様東京都
7林修造 様和歌山県
8依田敏夫 様神奈川県
9岩井一弘 様東京都
10西城直人 様静岡県
11細島圭子 様神奈川県
12細島真理子 様神奈川県
13林 健司様栃木県

マンスリーサポーター会員ページ

サポーター様だけが見られる、マンスリーサポートの写真ページです。

*要パスワード

お申し込みの手順

「お申し込みフォーム」を送信します。
「サポート形態の選択」から、ご希望の支援方法を選んで、お手続きをします。

お申し込みフォーム

*3,000円以上のマンスリーサポートの方は、支援対象児童をご選択いただけます。

サポート形態の選択

マンスリーサポート

以下からマンスリーサポート金額をクリックしていただくと、手続きのページが開きます。(要クレジットカード)

ワンタイムサポート

1 回限りの寄付をする

小さな寄付も大きな力に!金額を選択してください。

¥100
¥300
¥500

または任意の金額を入力します。(例:777円)

¥

あなたのご支援に感謝します。

寄付をする

スクールサポート

地方部の支援の届かない学校に、図書や教材を届けます。また、教育環境改善のための支援をさせていただきます。金額は、1,000円から、ご自由に入力してご支援いただけます。

マンスリーチャイルドサポート対象児童

3,000円以上のご支援をいただくと、ピンポイントでチャイルドサポーターになることが可能です。(あなた様のお名前で、子どもに支援を届けます。)

マンスリーチャイルドサポーターの特典

  • 毎月、マンスリーサポートの様子を、会員ページにて閲覧できます。
  • 3,000円以上のご支援者には、マンスリーサポーター証明書をお送りします。
  • 足長サポーター様からの激励のメッセージや手紙を翻訳してお届けします。(足長サポーター:3,000円以上のご支援者)
  • こちらにお越しのときには、学校までご案内した上で、授業の様子を見学し、直接のご対面が可能です。

留意事項

  • マンスリーサポートの金額は、月額500円 777円 1,000円 2,000円 3,000円 5,000円 10,000円 その他任意金額 からご自由に選択していただけます。
  • 毎月月初めに、現地担当者が自宅あるいは学校を訪問し、10$(標準)の支援金を直接保護者に手渡しいたします。
  • チャイルドサポートは1年更新となります。年度末に、サポートを受けるための条件について厳正に資格審査を行います。
  • サポーターの皆様には、毎年、12月末日までに翌年のサポートの継続意思について、確認をさせていただきます。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう