【おにぎりの炊き出し】11月度マンスリーサポート支援

朝4時起きの11月5日の日曜日。

今日は、マンスリーサポートと同時におにぎりとみそ汁の炊き出し支援を行う日です。

スタッフ2名と教員養成校勤務のHさんの3名が、朝早くからお手伝いに来てくださいました。

問題は、60人分のご飯を炊かなければならないこと。

炊飯ジャー2台フル稼働で、午後8時にようやく炊き上がりました。

学校へ移動し、さっそく皆さんに召し上がっていただきました。

皆さんには、朝食を抜いてきてくださいとお願いしてあります。

おいしい、おいしい、と声が聞こえます。

このときばかりは、何とも言えない喜びの感情に包まれました。

みそ汁も結構おいしいかったようです。

教室に入っていただき、マンスリーサポートの意義と義務教育期間を就学させることの大切さを訴えました。

そして、10名の子どもたちにマンスリーサポートを手渡しさせていただきました。

最後に皆さんで集合写真。

スタッフの皆様とHさん、そして学校関係者の皆さんにもお手伝いいただきまして、ありがとうございました。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう